食事療法(ガン・心筋梗塞・脳梗塞を防ぐ) 



もっとも大切な食生活

健康的な生活を送る上で、食生活はもっとも大切な、要です。
ガン・心筋梗塞・脳梗塞などを、生活習慣病と言います。
もちろん運動不足などの要因もありますが、一番大事なのは、日々の食生活です。

健康とは、失って初めて有難みがわかるものです。
しかし、病気を治療して治すより、病気を未然に防ぐことの方が、遙かに合理的かつ簡単です。
下記の、食事療法の専門サイトをご覧いただき実践してみて下さい。

食事療法の情報サイト健康食事マニュアル
*このサイトは、日常生活からのちょっとした身体の不調・病気予防の食事レシピを症状別に調べることが出来ます。
また、日頃の生活における不摂生、老いから来る病気、食生活の欧米化や生活習慣病の予防を食の観点からアドバイスしています。
このサイトを通じて、自分の体調に常に気を配り、未病の助けになっていただけると幸いです♪



■よく噛む
玄米や五穀米など、最近は古米などもよく見かけます。
昔から玄米は身体によいと言われていますが、なぜなのでしょうか?

子どもの頃、親から言われたことは、『よく噛んで食べなさい!』でした。
実際にしてみると分かりますが、噛めば噛むほど、じわっと玄米の甘みが出てきます。

このようにたくさん噛むことによって、唾液の分泌も増えますし、現代人が弱くなっているといわれている顎(アゴ)が鍛えられます。
顎が退化してくると、肩こりや冷え性など、さまざまな病気を誘発しますし、筋力も低下しがちです。
食いしばってがんばる、とよくいいますが、顎が弱いと本当にくいしばれなくなり、体力が落ちてきます。
ですので、よく噛んで食べないとならない「玄米」が良いのかも。

ちなみに私のイチオシ米は、オーサワジャパンの玄米です。
特別栽培玄米 コシヒカリ5kg

オーサワジャパンは、桜沢如一氏のマクロビオティックを忠実に実践されている
こだわり企業です。

玄米や、雑穀米は、おいしくない!
という方には、玄米を美味しく炊ける「カムカム鍋」をお勧めします。
マクロビオティック実践者の定番 特選カムカム鍋U

一度試して欲しい玄米炊飯鍋です♪

email sizen@syokuyo.com
ページトップ



1.ホーム
2.カテゴリ一覧

Copyright (C) マクロビオティック「食養館」 All rights reserved