身体に気を向ける 



散歩の勧め

簡単に始められる、身体に良いこと、散歩・ウォーキングを紹介します。
散歩・ウォーキングとは、とにかく、歩けばいいのです。
一回の散歩につき 20分以上、可能なら40分以上歩きたいところです。

時間帯は、各人の好きな時間で結構ですが、できれば朝が好ましいです。
やはり朝の新鮮な空気を吸って散歩をすると、心が洗われます。

■散歩のコツ
最初の数日は、何となくモチベーションが上がって、特に理由がなくても、続けられるでしょう。
でも、明確な理由がなかったり、習慣化できていない場合は、なかなか継続することはできません。

そこで私の散歩のコツをお伝えしておきます。
それは、『散歩仲間をつくる』です!
1人ではなく、仲間をつくることで、散歩しながらの会話も楽しみになります。
もちろん、散歩に行き忘れる心配もなく、習慣化が容易です。

そんな簡単に「仲間」はつくれないと思われるかも知れませんが、
散歩を始めると、1人で散歩をしている人が多いことに気がつかれるでしょう。
その人も1人より、「仲間」が欲しいと思っているはずです♪
思い切って声をかけてみて下さい!
きっと、相手からも喜ばれるでしょう♪

■散歩の効能
散歩を始めて見ると分かりますが、多少眠い状態の時でも、散歩を始めると非常に頭がクリアになります。
また日々散歩を続けるようになると、仕事などの良いアイディアが浮かぶようになり、出社後の仕事の効率が全然違ってきます。
そして散歩を継続できたり、仕事が充実してくる自分に対して、自信がついてきます。

これは体験しないと分からない世界です。
『散歩する時間がもったいない』いう方も、大勢いると思います。

でも、それ以上のメリットを享受できるでしょう。
健康面・精神面・仕事の充実。

だまされたと思って、1週間、歩いてみてください。
きっと始める前に想像できなかった世界が、そこにあります。

■お役立ちアイテム
・ICレコーダー
散歩中に閃いたアイディアを素早く録音します。

email sizen@syokuyo.com
ページトップ



1.ホーム
2.カテゴリ一覧

Copyright (C) マクロビオティック「食養館」 All rights reserved