マクロビオティック
機能性食品 自然食品 自然派化粧品 自然素材雑貨 ナチュラル衣料 自然塗料
意識を変える 私達に出来る事 賢い消費者に 社会起業 本当のお買物 広げよう

Home> 賢い消費者に

賢い消費者になろう

今、世界では、「企業の社会的責任」を求める潮流になっています。
これは、消費者が企業に対して「社会的責任投資」を行うことにより力を持ちます。
どうゆうことかというと、消費者自身の貯金の投資先を通じて企業にあり方の改善を求めます。
企業として社会的責任を果たしていれば、株式を買うことで支援したり、株主として意見を伝えることで圧力をかけます。
この「社会的責任投資」は、二通りの方法があります。

1つは、悪いものは選ばない(買わない)という選択です。
ネガティブスクリーニングと言い、武器産業や原子力産業、ギャンブル、たばこなど社会や環境に問題があると思われる企業や業種のものを 避ける行動。

もう1つは、良いものを選ぶ(買う)という選択。
ポジティブスクリーニングと言い、環境に配慮している企業、社会的責任を果し、安心・安全な本物をつくる企業を選ぶ(買う)という行動です。
このように、投資や毎日の買物を通して、自分の意思を伝えます。

もし、私たちが貧しい人たちを助けている企業の株、製品、サービスを選び(買い)、悪化させている企業のものは選ばない(買わない)という 選択を徹底的に行えば、世界の貧困を解決に向けることが出来るかも知れません。
大きな問題のようでいても、結局は私たち1人1人の意識と行動にかかっていまのではないでしょうか

■このサイトで伝えたいこと

上記のように、問題を解決する方法は大きく分けて2つあります。
世の中の矛盾点や問題点を徹底的に追求、指摘して戦う方法と安心・安全な商品などを地道に真面目につくっている人・企業を応援する方法です。
2つともに大切な行動ですが、当サイトでは、後者(ポジティブスクリーニング)の心を主に広めていきたいと思っています。

地球にやさしいの嘘

熱帯雨林が壊されている

地球にやさしいといううたい文句でお店に並んでいるある洗剤。パーム油を使ってつくられています。 パーム油は分解性が高く、水質保全には有効なのです。
洗剤だけでなく、チョコレートやマーガリンなどの食品の原料などとして、わたしたちの生活に浸透しています。 多用途で安価であるため、世界一の生産量を誇っている油です。

日本でも食品や石鹸に年間50万トン輸入しています。
でもそれがマレーシアの村を破壊し、また、農薬によってたくさんの人が失明・気管支炎・流産などの犠牲になってる現実があります。

パーム油をとるためのアブラヤシの農園をつくるために熱帯林が伐採され、現地の人々は 「開発でなく破壊だ」と言っているのです。
彼らは、危険な農薬をマスクも手袋もせずにアブラヤシの木に散布するのです。
児童労働も行われています。

表示のカラクリ

食品表示の裏側で
生活の中にあふれている食品表示。食肉や賞味期限偽造などの不当表示が問題になっていますが、 私たちは表示についてどれだけ知っているでしょうか?
根本がわからずに、知らず知らずに食べていると、また同じことを繰り返してしまいます。
ここでは、賢い消費者の基礎知識として食品表示を取り上げてみます。

■食品添加物表示の裏側
スーパーやコンビニの売り場には、いろいろな食料品が並んでいます。
安心や安全をうたった、弁当などの加工食品の多くに、大量の食品添加物が含まれていることを知っていますか。
容器包装に入れられた加工食品は、原則として使用したすべての添加物名を容器包装の見やすい場所に記載する必要があります。
しかし、品質表示を見てみると、含まれた添加物が少なく見える食品がたくさんあります。

例えば、パッケージ上に書かれているのが「グリシン」「香料」「pH調整剤」となっていたら、どう思いますか。体によくないとされる添加物が3種類しか含まれていないのなら、まあいいかもと、思う人もいるのではないでしょうか。
これが食品添加物表示の落とし穴。
この場合、含まれている添加物は3種類どころか、5種類かもしれないし、もしかしたら10種類かもしれない。

実は「香料」「pH調整剤」の2つは「一括表示」ができる添加物なのです。
一括表示とは、さまざまな添加物を使用していたとしても、同じ目的のために入れるのであれば、いくつかの添加物を1つにまとめて表記できる、消費者にとって不親切な表示の仕方。
しかし、企業のノウハウが詰まっていることも多く、微量の物質を調合して作られる食品用の香料でいえば、配合した物質をすべて表示せずに、「香料」とだけ記載されています。

現在「香料」として使われるものはアセト酢酸エチル、アセトフェノン、アミルアルコール、ギ酸イソアミル、バニリン、L-メントールなど、天然系の香料が約600品目、合成香料は96品目という多さです。 この「一括表示」ができる添加物は、全部で14種類。
パッケージに添加物がたくさん表記されていなくても、それだけを見て、安心は出来ません。

ペットフードの裏側

かわいい愛犬を守ろう
現在ドッグフードは食品としての扱いではなく、「雑貨」としての扱いを受けており、化学薬品(保存料、着色料等の私達、人間の食品にはすでに量規制が当たり前となっているもの)の規制が存在しません。

それはつまり危険な発癌性物質をいくらでもフードに使用しても良いという事。
危険な状態ですが、未だにその規制は行われる気配すらありません。

市販されているフードの多くはこれに当てはまります。ですが犬は一日に人間の4倍のタンパク質を必要とし、猫はさらにその2倍。つまり人間の8倍のタンパク質とタウリンを摂取しなければならないため、どうしても市販のフードに頼らざる得ないのが実情です。

現在、外国ではペットに与えるフードも有機の自然フードに移行しており、与えても安心なフードが多数販売されています。
ですが、日本ではナチュラルとか自然とか天然という言葉をそのまま信じて、危険な市販フードを愛犬に与えています。獣医が薦めるフードなんて、業者との関係から薦めるだけで、本当に良いフードなのか確かめた獣医さんはいるのでしょうか。

日本では「オーガニック」と表記されたものだけが安心出来ると言えます。

動物実験による商品

動物実験とは?
動物実験は動物にとっては虐待より酷いもの。
犬・猫・マウス・ラット・猿・豚・羊などその種類の多さに驚く限りです。
日本で犠牲になる動物の数は把握できるだけ年間1000万頭以上にも及ぶと言われています。

身動きが取れないよう拘束され、病原菌を埋め込まれ、胃に薬剤を流し込まれ、電気ショックを与えられ、絶食させられ、骨を抜かれ、切り刻まれる。
これらを「人の為」と正当化しているものの、実験者はその現状を決して公表しません。

動物実験の詳細は下記サイトをご参照下さい。
動物実験廃止・全国ネットワーク(AVA-net)

■必要のない動物実験

動物実験は本当に必要なのでしょうか?
実験した商品や医療がなくなったらどうするのかと思われるでしょうが、商品に関しては、実験していないメーカーが存在しますので、 実験しているメーカーに頼る必要がありません。
実験していないメーカーがあるということがどうゆうことか。。。
実験しなくてもいい実験が繰り返されている。そのために苦しむ動物達がいるという事です。
医療に関しても、動物実験を使わない「代替法」が存在します。

援助が作り出す功罪

援助という傲慢
ODAをはじめとする、途上国に対する「開発援助」は、今まで多額の資金が投入されてきました。
それにも関わらず、世界の貧富の格差はますます拡大し、貧しい人が増えています。

■盛んな援助の必要性
地元の事情に根ざした援助は本当に難しいと言われています。
人々と共に生活し、人々の視線で物事を見なければ援助のギャップは見えてきません。
ギャップが見えなければ、よかれと思ってした援助も役に立たなかったり、かえって悪い結果をもたらすことがあります。
その典型と言われているのが、政府間で行われているODA。

役人同士が水も買えないくらい貧しい人たちのニーズを決めています。
どれだけ、貧しい人たちの視点で物事が見えていて、彼らが本当に必要としているものが分かっているのか疑問です。


TOPページ 季節の商品 機能性食品 自然食品 自然派化粧品
商品一覧 自然塗料 自然素材雑貨 オーガニックコットン 手作りブック

賢い消費者になるヒントがあるオススメ本

 [オススメ本1] 北欧の消費者教育―「共生」の思想を育む学校でのアプローチ
本書の魅力は、福祉・環境・人権・ジェンダー対応先進国北欧における、消費者教育の理念と実践の大系を明らかにしたことにある。自立・共同・共生に基づく成熟社会へ向けた消費者教育モデル。

 [オススメ本2] 知ってはいけない!?―消費者に隠された100の真実
船瀬氏らしい辛口、且つわかりやすい表現で100の消費者に隠されている真実が書かれている。様々な危険から身を守るためにも一家に一冊備えておきたい一冊である。

 [オススメ本3] グリーンコンシューマーになる買い物ガイド―環境と健康にいい品、いい店教えます
グリーンコンシューマーとは、環境を大切にして商品やお店を選び買い物をする人々。環境と健康にいい商品、商品と私たちの健康・地球環境との関係などを解説し、具体的な暮らし方のアイディアを提案する。



お友達に紹介してください
お友達にこのサイトを紹介する



意識を変えるTOP祈り合わせの力本質を見る輪廻転生予言

私たちに出来ることTOP日本人に生まれたから社会起業家になる食べ物で世界が変わるタネを育てようマイ箸を持とう幸せになるお買物

賢い消費者に地球にやさしいの嘘表示のカラクリペットフードの裏舞台動物実験による商品善意が作り出す功罪

買い物で世界が変わるTOPフェアトレードチョコレートカレー・紅茶健康食品・茶雑貨化粧品ペットフード

行動しようTOPクリックで救える命がある恵まれない子供の為に盲導犬を支援するマイクロクレジット自家採取出来るタネ



エコライフ


 

マクロビオティック
E-mail sizen@syokuyo.com

Copyright (C) 2008 Makuro Jp Right Reserved.